toggle navigation メニュー Open・Close

HOMEコラム プロヴァンス風住宅

トップ画像

プロヴァンス風住宅

プロヴァンス地方のお住まい

南欧住宅との共通点
プロヴァンス風住宅は地域的にも南ヨーロッパに属することから、下部枠線内1番から4番までは南欧風住宅と共通の特徴を持っている住宅が多いようで地中海地方全般の特徴ともいえますす。
特筆すべきポイント
この地方では梁などの構造材を壁で囲ってしまわずに見せる意匠が特徴で、大きな梁を用いて大胆なデザインを実現しています。日本の住宅でもかつて頻繁に採用されていた工法です。
プロヴァンス地方は瓦屋根が美しいことでも知られています。
彩り豊かな瓦屋根
 瓦に苔が生え、また瓦そのものが変色しているため、紅葉したようなカラフルな色合いです。
漆喰や石造りなど天然素材を用いた外壁
 白やクリーム色の漆喰壁、石造りの壁が抜けるような青い空によく合います。
伝統を受け継ぐアーチ形の開口部
 ローマ帝国時代の凱旋門以来、地中海地域の伝統を受け継いでいます。
スチール製の手すり
 手すりには花の咲いた植木鉢が飾られることが多く、お住まいに色どりを加えます。
大きな構造材を見せる意匠
 露出した大きな梁がぬくもりと安心感を与えます。

「彩り豊かな瓦屋根」と「大きな構造材を見せる意匠」以外の特徴については、ページの末尾で特集ページを紹介しております。

彩り豊かな瓦屋根のプロヴァンス風住宅

日本の住宅では、注目されることが少ない屋根ですが、プロヴァンス風住宅では欠くことのできない要素です。

正面の6角形の屋根が個性的なプロヴァンス風住宅

撮影地
フランス・プロヴァンス地方

平屋のプロヴァンス風住宅

撮影地
フランス・プロヴァンス地方

大きな構造材を見せる意匠のプロヴァンス風住宅

プロヴァンス地方では住宅の建て替えが規制されている地域もあり、1つのお住まいが何世代にもわたって利用されることも珍しくありません。この中で、かつて日本でもよく見られた梁などの構造材を見せる意匠が受け継がれてきました。ここでも、屋根瓦の美しさが印象的です。

農家の大きな母屋を改修したプロヴァンス風住宅

撮影地
フランス・プロヴァンス地方

大きなリビングが特徴のプロヴァンス風住宅

撮影地
フランス・プロヴァンス地方

モノトーンのモダンな内装のプロヴァンス風住宅

撮影地
フランス・プロヴァンス地方

青い鎧戸が美しいプロヴァンス風住宅

撮影地
フランス・プロヴァンス地方

最後までご覧いただきましてありがとうございました。以下に、他の現地住宅写真のページをご紹介いたします。

他のお勧めページ

プロヴァンス住宅

プロヴァンス風の家の写真

プロヴァンス風の家

現代的な家造りの要素を取り入れているプロヴァンス風の家を編集しています。

プロヴァンス風の家」のページへ。

南欧住宅

南欧風住宅の外観の写真

南欧風住宅の外観

南ヨーロッパの住宅、22件の外観写真を掲載しています。外観のデザインを検討する際にご覧ください。

南欧風住宅の外観」のページへ。

南欧風住宅 例

南欧風住宅 例

「南欧風の家」との2回シリーズ。このページよりも伝統的要素を多く取り入れたお住まいが多いですが、随所に斬新なアイデアが織り込まれています。

南欧風住宅 例」のページへ。

南欧風の家の写真

南欧風の家

「南欧風住宅 例」との2回シリーズ。ご覧いただきましたこのページよりも、個性的で、あまり日本では見ることのできない家が含まれています。

南欧風の家」のページへ。

スペイン瓦の見積等、お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

050-3578-0671

受付は平日の9:00~17:00です

To Page Top