toggle navigation メニュー Open・Close

HOME品質管理と耐寒保証10年制度

トップ画像

輸入瓦であるスペイン瓦に耐寒保証10年制度。凍害を10年保証。

業界初の耐寒保証10年制度を採用しました

最も屋根瓦に求められているのは雨漏りしないことですが、それと同じくらい大事なのが棟害を受けないことです。

耐寒性能の重要性

凍害は雨や雪が降った際に瓦の中に浸透した水分が凍結する際に膨張し、融解する際に収縮することを繰り返して瓦の組織を破壊されて行くことで発生します。
これよって、知らないうちに屋根から雨漏りするようになります。

耐寒性能に対する取組

以下のとおり3重のチェックにより、耐寒保証10年の制度を採用しています。
制度採用の2012年7月時点より、当社調査では外国製の瓦を取り扱う会社の中で、当社だけが採用する保証制度です。

当社側の取り組み

  • 県立試験場におけるJIS規格に基づく耐寒試験
  • 当社施設による耐寒試験(JIS規格準拠)

メーカー側の取り組み

  • ヨーロッパ基準・AENORに基づく試験

保証書

耐寒保証10年制度

保証書

当社が取り扱わせていただいた製品で凍害を受けた場合に、無償で製品を交換させていただきます。
当社としては万全の管理体制を採用していますが、お客様にも一層の安心感をお届けするためにこの制度を採用させていただいております。

制度の内容

  • 保証期間
    納品日から10年
  • 保証内容
    当社が納品した製品が凍害を受けた場合、無償にて製品を交換させていただきます。
  • 保証条件
    製品の納品以前に耐寒保証10年のお申し出をいただき、保証を申請なさる際に当該保証書をご提示ください。

(注1).異常気象等の影響によることが明白である場合は、この限りではありません。

(注2)凍害が発生することが予見されるような環境下でのご使用は保証の対象外となります。

(注3).当該保証書は再発行いたしませんので、大切に保存してください。

品質管理を重視する理由

大切な家やお店を守る屋根瓦だから品質管理を最も重視しています。私たちが最も重視しているのは品質。その理由は屋根瓦には大切な家やお店を守る大事な役目があるからです。

瓦は粘土を焼成して製品にするため、品質にばらつきが出やすい傾向があります。
そのために、当社ではヨーロッパ規格(AENOR)に合格したスペインメーカーの製品に対し、さらにJIS規格による試験を実施して品新管理に万全を期しています。

しかも、この品質管理は継続してこそ意味があると考えています。

  • 私たちの品質管理
  • スペイン会社の品質管理

定期メンテナンスの実施

  • ルーペ
  • 当社直取引の場合は、施行後定期的に年一回必ずコンタクトをとらせていただき、不具合のないことを確認いたします。
    家づくりの仕事はメンテナンスの作業が必ず必要になります。
    また、メンテナンスを実施することでより長く快適な住環境を維持していただくことが可能になります。

スペイン瓦の見積等、お気軽にお問い合わせください

電話でのお問い合わせ

050-3578-0671

受付は平日の9:00~17:00です

To Page Top